宮匠永田神器

宮匠永田神器

About us

当社は昭和7年の創業以来、御神殿と神具一筋に一世紀近く歩んで参りました。
日本の伝統文化を守り継承し、神器づくりを通じて社会に貢献する、という経営理念のもと、企画設計から施工まで、一貫して承っております。
ご神祭はまず当社にご相談下さい。

弊社の鳥居の耐久年数は20年~30年です。(環境、条件により違います)

弊社の鳥居は国産檜、または同等以上の赤身材を使用しております。

ベテラン職人の技が光ります。

宮匠による神具は全て伝承の手作りです。

伝承の手作りで、一品一品丁寧に仕上げ、受注生産も行っております。

国内の檜の内でも長野県木曽地方で産出する木曽檜は、最も希少価値があり、伊勢神宮の御用材としても有名です。

ショールーム入口の獅子頭。

全国各地に二千七百余りの社を造営。

薬師寺の西塔、1/20構造模型。是非、ショールームでご覧下さい。

匠の技の継承にも力を入れております。

2030年に向けて宮匠永田神器が行うSDGs

私たち株式会社宮匠永田神器は、持続可能な世界の実現に向けてSDGsを推進しています。
持続可能な世界を実現するため、当社の事業領域における課題を抽出して、積極的に取り組んでいます。

SDGsの詳しい情報は 外務省Webサイト でご確認いただけます。

工事におけるSDGs

私たちは、昭和7年の創業以来、伝統の工法を現代に活かしながら、技術を継承してきました。
今後も伝統工法を守り続け、次の世代に繋いで参ります。

①有害物質のない建材の使用
②国産の木材(木曾桧など)を使用し、地産地消に取り組む
③伝統工法を継承し、守り受け継いでいく
④工作の際に出る粉塵を、大規模集塵装置により20分の1に圧縮、減容し排出する
⑤お役目を終えた御神殿や鳥居など、お祓いの上お焚き上げする

社内環境におけるSDGs

社員一人一人を尊重し、働きやすい職場環境をつくっています。
若い社員を積極的に採用し、伝統工法の技術継承を行っています。

①全社員の健康診断を実施
②インフルエンザワクチンの予防接種の費用を負担
③積極的にセミナーの参加を促し、一人一人の能力の向上を手助け
④宮匠に関して、積極的に若い人材を採用し、技術継承をしていく

地域貢献

私たちは地域のお祭りや、地元の神社など、側面より支援させて頂いております。

パートナーシップで目標達成しよう

私たち宮匠永田神器の社員のみならず、吉武グループである吉武工務店及びじょうしょう不動産の方々とパートナーシップを結びます。
SDGs達成に向けた取り組みを吉武グループの皆で働きかけ、関わる全ての方々と目標達成に向かって活動していきます。

Example of construction

全国各地に二千七百余りの社を造営。屋内、屋外、社殿、鳥居、ご家庭用神棚、神具まで、数多く手掛けております。
ご祭神はまず当社にご相談下さいますよう、お願い申し上げます。

Merchandise

御神殿、祖霊社、神具など、多数取り揃えております。寸法その他、お問い合わせ下さい。
別注サイズなども承ります。

向拝

お問い合わせください

鞘建(丸柱)

お問い合わせください

鞘建(角柱)

お問い合わせください

榊立 (寒水白セメント固め)

榊立 (寒水白セメント固め)

49,500(税込)

鳥居根巻 (寒水白セメント固め)

鳥居根巻 (寒水白セメント固め)

90,200(税込)

燈籠根巻 (寒水白セメント固め)

燈籠根巻 (寒水白セメント固め)

57,200(税込)

神狐台 (寒水白セメント固め)

神狐台 (寒水白セメント固め)

275,000(税込)

社台 (寒水白セメント固め)

社台 (寒水白セメント固め)

275,000(税込)

社台 (寒水白セメント固め)

社台 (寒水白セメント固め)

484,000(税込)

Company

会社名 株式会社宮匠永田神器
代表取締役 吉田 丈彦
所在地 〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江6丁目7-1
TEL 06-6451-5800
事業内容 社殿、鞘堂、御造営工事設計施工
結婚式場及び神社調度用品設計施工
基礎工事、造園工事他、これらに付帯する工事

Contact

下記フリーダイヤルまたフォームよりお気軽にお問い合わせください。

Tel. 0120-220-888

受付時間 平日9:00 ~ 17:00